フィリピン セブで格安SIMフリー携帯、スマホを購入できる場所

公開日: : 最終更新日:2014/03/01 フィリピン その他

フィリピンのセブシティで超格安のSIMフリー携帯を購入したので紹介します。

フィリピンをはじめとするアジア諸国では、
プリペイドのSIMカードを購入することで、旅行者でも簡単に携帯を安く使えるため、
携帯電話を一台持っておくとすごく便利です。

日本のようにSIMロックなんてありませんので、
フィリピンで購入した携帯、スマホはどこの国に行っても
プリペイドSIMカードを購入しなおすことで使えます

セブ 携帯 スマホ 格安 海外

今回僕が、SIMフリー携帯を購入した場所はセブシティのSMモール3階にある、
携帯電話、スマホだけを扱う店舗が、なんと30店以上集まった
コーナーの中です。

セブ 携帯 スマホ 格安 海外

その中の一店舗、
cellpodという店名は胡散臭い雰囲気で一杯ですが、
偽物などは扱っていない様子です。
SMモールの中の店ということでやはり安心して購入することができます。

セブ 携帯 スマホ 格安 海外

SIMフリー 携帯 スマホ 格安 海外

メーカー、商品、そして店の種類のすべてが多すぎて選ぶのには苦労しましたが、
結局このSamsungのKeystone2、699ペソ(1600円)を購入しました。

もっと安いもの、例えばフィリピンメーカーPinoy Mobileの製品などもありましたが、
一番安いものでも200ペソ程度しか変わらないので、
耐久性等の信頼感が、フィリピンメーカーとは段違いにありそうな、
この携帯を選びました。

電話とメール以外、何一つ機能は無いと言えるシンプルさですが、
大きさ、軽さがすばらしいです
本体のみならず、充電器の軽さにも驚きました。

長期の旅行や留学の際は、日本の携帯を海外ローミングで使っていると、
料金がばからしいですし、SIMフリー携帯、スマホを
購入することをおすすめします。
[rakuten]sc22:10011327[/rakuten]

スポンサーリンク



関連記事

フィリピンの賭け事 スクラッチ型宝くじ

フィリピンのショッピングセンターの中には大体ある、 宝くじ売り場の紹介です。 フィリ

記事を読む

フィリピン税関情報 外貨の持ち出し制限

フィリピン税関についてのささいな情報です。 僕はフィリピンのマニラ空港第四ターミナルからマレー

記事を読む

LCCを利用して日本からフィリピンへ出国する際の注意点

現在、日本からフィリピンへのフライトをもつLCC(格安航空会社)は セブパシフィック航空、ジェット

記事を読む

LCCを利用してフィリピンを出国する際の注意点

僕がLCC(格安航空会社)を利用してフィリピンを出国した際に、 気が付いた注意点があるのでご紹介し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

IMGP8939
ピッサヌロークの安宿!豪華ホテルに380バーツで泊まろう!

タイ北部の都市ピッサヌロークでおすすめのゲストハウス、ロイヤルプレイス

IMGP8850
ウドンターニの安宿情報!立地悪でもホテル並みの設備でダブル一泊350B!

タイ東北部の町ウドンターニでおすすめのゲストハウス、スルソークグランド

IMGP8707
ビエンチャンの安宿情報!中心部の綺麗な宿がダブル1泊90,000キップ!

ラオスの首都ビエンチャンでおすすめの安宿Soukchaluen Gue

IMGP8349
マラッカの安宿情報!ショッピングモールすぐ横の好立地でエアコン付き50RM

マレーシアの都市マラッカで、おすすめの安宿HOLLITELに2015年

IMGP8321
マラッカの安宿情報!チャイナタウンの綺麗な宿がダブル1泊40RM以下!

マレーシアの都市マラッカでおすすめのゲストハウス、ラルマダゲストハウス

→もっと見る

Top
PAGE TOP ↑
QLOOKアクセス解析