ネパール・カトマンズでのインドビザ取得方法と知っておきたい注意点

公開日: : 最終更新日:2014/09/02 ネパール その他

ネパールの首都カトマンズにあるインド大使館で、3カ月シングルの
インド観光ビザを2014年7月に取得しましたのでその方法と、気が付いた注意点などを
合わせてご紹介します。

インドビザ申請時の必要書類

・ビザ申請用紙(オンラインで前日までに専用フォームに入力して印刷)

5㎝×5㎝の顔写真 1枚

・ビザ料金 日本人の場合、ビザの期間を問わず1,600ルピー

・パスポートのコピー 下記ページを1部づつ

  • 顔写真ページ
  • 過去に取得したインドビザのあるページ
  • 過去にインドへ出入国した際の出入国スタンプのあるページ
  • ネパールビザのあるページ

————————————————————————————

オンラインでのビザ申請書の作成は、下記URLから出来ます。

Online Indian Visa Form

申請フォームは入力項目がとても多くて煩雑ですが、記載内容に間違いがあったり、
未入力項目があると申請時に指摘されて、再度入力し直すことになるそうなので、
下記のような入力見本と見比べながら、慎重に作成した方が良さそうです。

オンラインビザ申請見本と解説 – Indianvisaatjapan.co.jp

オンラインでの入力は、必ず申請の前日までに済ませなければいけないそうですが、
出力は当日でも問題ないようです。インド大使館のすぐ横には、申請用紙の出力や
コピーはもちろん、顔写真の撮影なども行ってくれるというビザ申請の代行会社
あるため、パスポートとお金だけ持って大使館へ出向いても申請は出来るかと思います。

ネパール インドビザ カトマンズ 取得 方法

顔写真は5㎝×5㎝と厳格に決まっていて、サイズが違うと申請できません。
前述の通り上記代行会社でも入手できますが、僕は当日バタバタするのが嫌だったので、
タメルチョークにあるこちらの写真屋にて2枚250ルピーで入手しました。
パスポートのコピーと申請書の出力も同様に、タメル地区にある
ネットカフェでとっておきました。

僕は過去にインドへ行ったことがあるのですが、パスポートはその後更新済みで、
今のパスポートにはインド入国の記録はないため、申請フォームには初めての入国と記載し、
過去のインドビザページ等のコピーは用意せずに申請しました。

過去のパスポートを持ち歩いている方はあまりいないと思うので、
実際的にはそのような方法しかないのかと思います。

インド大使館の所在地

ネパール インドビザ カトマンズ 取得 方法


大きな地図で見る

タメル地区からは北へ歩いて15分程の、大使館が多く集まる界隈にあります。
別の記事で紹介しているカトマンズのおすすめ宿からはもう少し近く、
10分程歩けば着きます。

カトマンズ安宿紹介!フレンドリーなスタッフと美味しい朝食が魅力!

インドビザ取得までのプロセス

大使館訪問の前日までに、オンラインで専用のビザ申請フォームに入力

上記必要書類を持参して窓口にて申請、ビザ料金の支払い平日の9:30~12:00

通常4営業日後(月曜日に申請なら金曜日)に再度訪問し、同窓口へパスポートを預ける
同じく平日の9:30~12:00

翌営業日、又は翌々営業日に、ビザが交付されたパスポートを受け取る
平日の午後5時頃

このようなスケジュールのため、申請日から受取まで最短でも9日は要し、
ノーミスでも3回は窓口へ通う必要があります

ビザ代は国籍によって異なるようですが日本人は比較的安い方で、
ビザの期間にかかわらず一人1,600ルピーでした。

対応は時期や係員によっても変わることと思いますが、僕は6か月マルチのビザを
申請し、申請時にはそのまま何も言われずに通過できました。
ですが4営業日後パスポートを預けに行った際、3カ月シングルのビザになると
いうことを告げられ、抗議も実らず6カ月のビザはもらえませんでした。

どうやらネパールで申請する場合には6カ月のビザを取得するのは難しいようで、
必要であれば日本やタイで取得した方が容易なのかも知れません。

ネパール インドビザ カトマンズ 取得 方法

ネパール インドビザ カトマンズ 取得 方法

申請時の順番待ちは日本の市役所などでもよく見かける、番号カードを
機械で発行する形式で、イスに座ってゆっくり待つことが出来るので楽ですが、
結構混雑することもあるため、待ち時間を最小にするなら9時頃から
門の前で待っておくのが良いと思います

申請日から4営業日後のパスポートを預けに行くだけの日にも、申請者と同じように
番号カードを取って待たなくてはなりません。

パスポートの受取は、午後5時に来るようにと言われましたが、
15分程度前に訪問すると窓口は開いていて、すぐに受け取ることができました。

まとめ

ネパールでのインドビザ取得は約1,600円とビザ料金が安く、銀行にビザ申請受付の
業務を委託しているため、比較的スムーズに事が運ぶというメリットがありますが
所要日数がかかり、6ヶ月のビザが取りにくいというデメリットもあります。

ビザ申請の一番の難所は、おそらく事前のオンライン申請で、WiFiが不安定な場所だと、
接続が切れて入力内容が消えてしまわないかハラハラしながら、焦って入力する
ことになると思います。
なので、オンライン申請はネット環境がいい時に早めに済ませておいた方が良さそうです。

以上、ネパールでのインドビザ取得に関する情報のご紹介でした。

ネパールを旅行するバックパッカーの方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク



関連記事

カトマンズ 空港 アライバルビザ タクシー ATM

カトマンズ空港でのアライバルビザ取得の注意点とタクシー&ATM情報

2014年7月現在、ネパールへ観光目的で入国する際には、カトマンズの トリブバン国際空港他、陸路国

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

IMGP8939
ピッサヌロークの安宿!豪華ホテルに380バーツで泊まろう!

タイ北部の都市ピッサヌロークでおすすめのゲストハウス、ロイヤルプレイス

IMGP8850
ウドンターニの安宿情報!立地悪でもホテル並みの設備でダブル一泊350B!

タイ東北部の町ウドンターニでおすすめのゲストハウス、スルソークグランド

IMGP8707
ビエンチャンの安宿情報!中心部の綺麗な宿がダブル1泊90,000キップ!

ラオスの首都ビエンチャンでおすすめの安宿Soukchaluen Gue

IMGP8349
マラッカの安宿情報!ショッピングモールすぐ横の好立地でエアコン付き50RM

マレーシアの都市マラッカで、おすすめの安宿HOLLITELに2015年

IMGP8321
マラッカの安宿情報!チャイナタウンの綺麗な宿がダブル1泊40RM以下!

マレーシアの都市マラッカでおすすめのゲストハウス、ラルマダゲストハウス

→もっと見る

Top
PAGE TOP ↑
QLOOKアクセス解析