ライオンが首を吊る!?死のスラバヤ動物園潜入レポ!

公開日: : 最終更新日:2014/03/29 インドネシア その他

インドネシアのジャワ島第2の都市スラバヤで、
最近、日本でもニュースになっていたスラバヤ動物園
行ってみましたのでご紹介します。

スラバヤ動物園とは

スラバヤ 動物園 死の動物園

スラバヤ中心部にある、東南アジア最大規模の動物園ですが、
死の動物園という、信じがたい通り名を持っています。

この動物園の中では、ここ数年、劣悪な飼育環境により、
年に何百頭もの飼育動物が死んだとされています

オランウータンの喫煙を容認して呼び物にする、
2014年1月にはライオンが檻の中で首を吊った状態で発見されるなど、
世界的な報道対象になる問題を数多く起こしており、
動物愛護団体などから相当の避難を浴びています。

この要因は諸説あるようですが、
度重なる経営者の交代による派閥争いに、飼育員までもが終始して、
まじめに働いていない、
入社試験のない、縁故採用により飼育員の能力が不足している、
などの要因が挙げられています。

実際の動物園の様子

スラバヤ 動物園 死の動物園

僕は2014年3月にスラバヤ動物園を訪れました。
入園料は大人が15,000IDRです。

入園料はインドネシアの物価から考えても、
それほど高額ではないためか、
小さい子供を連れたインドネシア人の家族連れの方が
多く見られました。

僕が訪れたのは平日の金曜日ですが、
週末には結構な賑わいになるのかもしれません。

園内は都会の一等地にあるにもかかわらず、
驚くほど広大な敷地面積があります。
南国の日差しの中、隈なく歩こうとすれば、
多量の水分が失われるので、水分対策が必須です。

さて問題の動物たちの様子ですが、
当然のことかもしれませんが、スラバヤ動物園のことを伝える
おどろおどろしい記事に使われる写真のような、
悲惨な光景は全く見受けられませんでした

僕が見たのは日本のそれと同じで、
大人も子供も可愛い動物を鑑賞して楽しむ光景だけです。

スラバヤ 動物園 死の動物園

スラバヤ 動物園 死の動物園

園内に工夫を凝らした演出などはありませんが、
コモドオオトカゲは恐竜みたいで、オランウータンは人間みたいでした。

スラバヤ 動物園 死の動物園

スラバヤ 動物園 死の動物園

水族館コーナーはボロボロで薄暗く、かなり不気味ですが
日本の水族館には絶対いないような種類の魚がたくさんいました。
薄暗い館内ではなかなかの迫力で鳥肌が立ちます。

平和そのものという印象だったスラバヤ動物園ですが、
ただ一点、客の動物へのエサやりを全く禁じていないことには疑問を感じました。

動物園のスタッフの目の前で、餌やり用の落花生を販売していても
見とがめたりしません。

動物の生態に詳しいわけではないのですが、
日本の動物園の檻の前には、餌やり禁止と必ず書かれていますし、
餌やりコーナーでは専用の餌を販売しますよね?

日本の動物園が過保護すぎるのかもしれませんし、
僕もまだ海外の動物園には初めて行ったばかりなので、
今度機会があったら行ってスラバヤと比べてみようと思います。

以上、スラバヤ動物園の潜入レポでした。
期待外れの記事だったらすみません。

スポンサーリンク



関連記事

バティック ソロ インドネシア 博物館

ソロの観光スポット!必見のバティック博物館を紹介

インドネシアのジャワ島、ソロの町で バティック博物館に行ってみましたのでご紹介します。 立地・ア

記事を読む

インドネシア ビーチ リゾート パンガンダラン

インドネシアのおすすめ穴場ビーチリゾート!パンガンダランの紹介

インドネシアのジャワ島で、日本では全くメジャーではない ビーチリゾート、パンガンダランの町に行きま

記事を読む

東ティモール ビザ 陸路 クパン インドネシア

東ティモールへ陸路入国する際のクパンでのビザ許可書取得方法

インドネシアから、東ティモールへ陸路で入国するにあたっての、 2014年4月現在のビザ取得等の情報

記事を読む

IMGP9065

ジャカルタで250,000ルピアの格安メガネが作れる場所を紹介

インドネシアの首都ジャカルタにあるショッピングモールで、 メガネを購入してみましたのでご紹介します

記事を読む

バンドン 繊維 アウトレット インドネシア

ファッションの町バンドンのショッピング事情

繊維産業が盛んなバンドンの町で 旅行者が洋服のお土産を買いに足を運びやすそうな場所を いくつか巡

記事を読む

インドネシア お土産 バティック バリ

インドネシアお土産特集!バティックのご紹介

ガイドブックなどでは必ず紹介される インドネシアの伝統手工芸品、バティックのシャツを 買ってみま

記事を読む

インドネシア トバ湖 メダン バス タクシー

東南アジアで一番気候と環境がいい避暑地!トバ湖の魅力を紹介

インドネシアのスマトラ島、トバ湖に浮かぶサモシール島に 2014年5月滞在しましたので、その魅力を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

IMGP8939
ピッサヌロークの安宿!豪華ホテルに380バーツで泊まろう!

タイ北部の都市ピッサヌロークでおすすめのゲストハウス、ロイヤルプレイス

IMGP8850
ウドンターニの安宿情報!立地悪でもホテル並みの設備でダブル一泊350B!

タイ東北部の町ウドンターニでおすすめのゲストハウス、スルソークグランド

IMGP8707
ビエンチャンの安宿情報!中心部の綺麗な宿がダブル1泊90,000キップ!

ラオスの首都ビエンチャンでおすすめの安宿Soukchaluen Gue

IMGP8349
マラッカの安宿情報!ショッピングモールすぐ横の好立地でエアコン付き50RM

マレーシアの都市マラッカで、おすすめの安宿HOLLITELに2015年

IMGP8321
マラッカの安宿情報!チャイナタウンの綺麗な宿がダブル1泊40RM以下!

マレーシアの都市マラッカでおすすめのゲストハウス、ラルマダゲストハウス

→もっと見る

Top
PAGE TOP ↑
QLOOKアクセス解析