インドの夜行列車にウェイテイングリスト130番で乗るとこうなる

公開日: : インド 乗り物

インドのネパール近くにある町ゴラクプールから、首都のデリーまで列車で移動しましたので
その様子をご紹介します。
インドを甘く見ていて列車のチケットを予約しなかったせいで、今回は痛い目に合いました。

ゴラクプール駅でのチケット購入方法

インド国鉄のホームページなどで時刻表を確認すると、ゴラクプールと名の付く駅が複数
出てくるのですが、長距離列車のターミナル駅はゴラクプール・ジャンクション駅
Gorakpur Jn.です。

ネパール インド 陸路 国境

別の記事で紹介している方法で、ネパールとの国境の町スノウリからバスで訪れる場合、
バスはこのゴラクプール・ジャンクション駅前に停車します。

ネパールからスノウリ国境を経てインドへ最安で移動する方法

駅構内に入ると、チケットを買い求める人たちが長蛇の列を作っており
かなり怖気づきますが、外国人用の専用窓口があるため安心です。

インドの主要な鉄道駅にはこのような窓口があるようですが、ゴラクプールを利用する
観光客は少ないのか、他に利用者は見当たらず空いていたのでゆっくりと親切に
対応してもらえました。

普段の状況はよくわかりませんが、僕がデリーに向かおうとした日が独立記念日の前後
だったせいか、1日に6~7便ほどあるデリー行の席は、翌日を含めてすべての便の
すべてのクラスが満席で、残された選択肢はスリーパークラスの
ウェイティングリスト入りという方法だけでした。

インドの長距離列車のクラスは、エアコン付きの指定席で定員以上乗せない快適な
寝台車両が1等から3等まで、エアコンなしの座席で全席自由席のサバイバル車両
加えて僕が今回乗ったエアコンなしの寝台車両であるスリーパークラスがあります。

スリーパークラスは全席指定席なのですが、ウェイティングリストつまりキャンセル待ち
という形で席数以上のチケットを販売します。

何日か前からのキャンセル待ちなら話はわかるのですが、僕がチケットを購入したのは
出発の2時間ほど前で、しかもウェイティングリストの130番目という途方もない数字が
意味するのは、自分の席は確実に無いなかで乗車するという厳しい現実だけです。
これが2~3時間ならまだしも、デリーまでは13時間くらいかかります。

車内の様子

インド 列車 スリーパー

いざ車内に乗り込むと、やはり既に定員以上の乗客が乗り込んでいて、比較的空いてそうな
席で、ここに座ってよいかと尋ねてもダメだと言われます。
これが何度か続くともう、後先考えずに列車を降りようと思うくらい心が折れますが、
既に列車は動き出しています。

しかし親切な人はちゃんとインドにもいて、座っていいよと言ってくれた人のおかげで
なんとか座る場所は確保できました
これが出来ないと一晩中出入り口やトイレ近くでしゃがんでいることになっていました。

インド 列車 スリーパー

この日のスリーパークラスの乗車率は200%くらいで、
午後5時の乗車から9時頃まではみんな仲良く座っているのですが、10時になる前には
自分の席のある人たちは眠りに付きだします。

僕達ウェイティング組は彼らの足の方に座って時が経つのをひたすら待ちますが、
夜が更けてくると狭い通路で寝る人が続出し、最終的に僕もその一員になりました。

なかなか辛い状況だったため写真が無いのが残念ですが、動きたくても
何人もの人を踏んでいかなければ進めないほど足の踏み場が無く、トイレの前で
寝ている人を起こさなければトイレにも入れないほどの状況です。
僕も何度か踏まれました。

出発する前からわかっていたことではありますが、やはり座席無しの状態で
スリーパークラスに乗るのは精神的にも肉体的にも辛いです。

インドの列車に乗る際は多少の手数料を支払ってでも、早めの予約を心がけたほうが
身のためであるように感じました。

以上、インドを旅行するバックパッカーの方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク



関連記事

ダラムサラ デリー バス

デリー・パハールガンジーからダラムサラへのバス移動の紹介

インドの首都デリーから約400キロ離れたダラムサラのマクロドガンジーまでバスで移動しましたので、チケ

記事を読む

バンガロール ハンピ バス インド

バンガロールからホスペット・ハンピへのバス移動の紹介

南インド最大のIT都市バンガロールから、日本人に大人気の観光地ハンピまで、夜行バスで移動しましたので

記事を読む

インド ラージダーニ急行 列車

インドの豪華鉄道ラージダーニ急行!食事やおやつも付いてお得に快適!

広いインドを旅する手段として、安く比較的楽に移動出来る鉄道は、ローカルのみならず外国人旅行者にも人気

記事を読む

コルカタ 鉄道 予約 チケット

コルカタで簡単に列車のチケットを買う方法!外国人専用窓口の紹介

インドの旅で面倒なことといえば列車のチケット購入ですよね。駅のチケット売り場を見ると、並ぶ気も起きな

記事を読む

ハンピ 安宿 ゲストハウス インド

ハンピ・ホスペットからハイデラバードへのバス移動の紹介

南インドで人気の観光地ハンピから、中部の大都市ハイデラバードまで2014年12月、豪華な寝台バスで移

記事を読む

インド バス マドゥライ コーチン

マドゥライからケララ州フォートコーチンへのバス移動の紹介

南インドの都市マドゥライから、西海岸のケララ州にある観光地フォートコーチンへ、2014年11月、直通

記事を読む

IMGP5005

バングラデシュ・ダッカからインド・コルカタへの国際夜行バスの紹介

2015年1月、バングラデシュの首都ダッカから、東インドのコルカタまで陸路移動しましたので、その様子

記事を読む

コルカタ 鉄道 予約 チケット

コルカタ発ダッカ行き国際列車のチケット購入方法と注意点

鉄道で国境を越えるのってなんか新鮮で楽しいですよね。バスよりも割高な場合も多いながら、旅情を誘う列車

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

IMGP8939
ピッサヌロークの安宿!豪華ホテルに380バーツで泊まろう!

タイ北部の都市ピッサヌロークでおすすめのゲストハウス、ロイヤルプレイス

IMGP8850
ウドンターニの安宿情報!立地悪でもホテル並みの設備でダブル一泊350B!

タイ東北部の町ウドンターニでおすすめのゲストハウス、スルソークグランド

IMGP8707
ビエンチャンの安宿情報!中心部の綺麗な宿がダブル1泊90,000キップ!

ラオスの首都ビエンチャンでおすすめの安宿Soukchaluen Gue

IMGP8349
マラッカの安宿情報!ショッピングモールすぐ横の好立地でエアコン付き50RM

マレーシアの都市マラッカで、おすすめの安宿HOLLITELに2015年

IMGP8321
マラッカの安宿情報!チャイナタウンの綺麗な宿がダブル1泊40RM以下!

マレーシアの都市マラッカでおすすめのゲストハウス、ラルマダゲストハウス

→もっと見る

Top
PAGE TOP ↑
QLOOKアクセス解析