バングラデシュでSIMカードを購入する方法とその注意点

公開日: : バングラデシュ その他

他のアジアの国々と同様に、バングラデシュでもSIMフリー携帯で使えるプリペイドSIMが広く使用されていて、旅行者でも簡単に手に入れることが出来ます。今回はそんなバングラデシュのSIMカードを購入する方法と、その注意点についてご紹介していきます。

バングラデシュのWiFi事情

外国人観光客の数が、隣国インドに比べて極端に少ないバングラデシュでは、外国人向けのゲストハウスが少なく、その質も概して良くないため、安宿にWiFiを期待することはあまりできません

なので緊急時の対応などのことを考えれば、SIMカードを手に入れておくに越したことはありません。インターネットの通信料も支払えば、当然デザリングでパソコンに電波を飛ばして、複数台でネットを楽しむことも出来ます。

バングラデシュSIMの購入方法

バングラデシュ SIM

バングラデシュにも複数の通信会社があるのですが、今回は現地の人やJICAスタッフにもおすすめされたGrameen社のSIMを購入しました。

必要書類

・証明写真 1枚(サイズはあまり問われない)
・パスポートのコピー 1部
・申請用紙

SIMの購入場所と流れ

バングラデシュ SIM

バングラデシュではインドと同様に、街中の小さなショップでもSIMを購入出来ますが、今回はGrameen社の直営店に行って申し込みました。なので街中で購入する場合、証明写真やパスポートコピーが必要かどうかは不明です。

バングラデシュ SIM

窓口で新しいSIMを購入したいと伝えると、申請用紙を渡されるのでその場で記入します。記入方法は警備員の人が親切に教えてくれましたが、内容は簡単なものだけです。

SIM自体の料金は忘れてしまったのですが大体100TKくらいで、それと3Gのインターネット通信2GBを合わせて660TK支払いました。インドと比べると値段は少し安い程度かと思います。

料金を支払い、端末にSIMを挿して係員に渡せば、SIMを使えるように端末側での設定までしてもらえました。なので買ったその場からSIMは動きます。

バングラデシュSIMの購入時の注意点

ぼったくりに注意!

街中の小さなショップで同じGrameenのSIMを購入しようとしたところ、SIM料金や通信料の他に、TAXが150TKかかると言われました。これが外国人相手のぼったくりなのか正規の手数料なのかわかりませんが、悪い人も多いので注意は必要です。

Grameenの直営店での購入時に、そのようなTAXの支払いはありませんでした

バングラデシュのSIMはインドのそれに比べて購入が非常に簡単で、料金も安いのでおすすめです。バングラデシュへ旅行の際は、ぜひSIMフリーの携帯を持っていきましょう。

インドSIMカードの購入方法と使い方!手間とリスクが大きいので注意!

SIMフリーの安いスマホをお探しの方にはこちらがおすすめです。

ZenFone4購入!今1万円以下のSIMフリー格安スマホを買うならコレ!

以上、バングラデシュを旅行する方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク



関連記事

コルカタ ダッカ バス 陸路

バングラデシュ陸路アライバルビザの取得方法とダッカ行き国際バスの紹介

2015年1月、東インドのコルカタからバングラデシュのダッカまで、国際直通バスで移動しましたのでその

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

IMGP8939
ピッサヌロークの安宿!豪華ホテルに380バーツで泊まろう!

タイ北部の都市ピッサヌロークでおすすめのゲストハウス、ロイヤルプレイス

IMGP8850
ウドンターニの安宿情報!立地悪でもホテル並みの設備でダブル一泊350B!

タイ東北部の町ウドンターニでおすすめのゲストハウス、スルソークグランド

IMGP8707
ビエンチャンの安宿情報!中心部の綺麗な宿がダブル1泊90,000キップ!

ラオスの首都ビエンチャンでおすすめの安宿Soukchaluen Gue

IMGP8349
マラッカの安宿情報!ショッピングモールすぐ横の好立地でエアコン付き50RM

マレーシアの都市マラッカで、おすすめの安宿HOLLITELに2015年

IMGP8321
マラッカの安宿情報!チャイナタウンの綺麗な宿がダブル1泊40RM以下!

マレーシアの都市マラッカでおすすめのゲストハウス、ラルマダゲストハウス

→もっと見る

Top
PAGE TOP ↑
QLOOKアクセス解析